2010年08月05日

勃起と射精に関わる脳内ホルモン(2)

勃起と射精に関わる脳内ホルモン


セロトニン serotonin



セロトニンは、一秒間に2、3回の周期で、常に分泌されている物質です。そして、このセロトニンは、ノルアドレナリンの分泌を抑制する働きがあります。



そのため、ノルアドレナリンによる交感神経や脳への作用が抑制され、早漏勃起障害も改善されます。



精力絶倫の人は、セロトニンの分泌が活発であるためノルアドレナリンの分泌を未然に抑制するので、勃起も正常で早漏もないと考えられます。



そして、早漏の人は、セロトニンの分泌量が少ないためノルアドレナリンが多く分泌し、結果、交感神経が過敏に働きすぎて早漏になるのです。射精が早い遅いの差は、セロトニンの分泌量に原因があります。



早漏克服の鍵は脳内ホルモンのセロトニン
posted by komura at 05:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 早漏の原因
この記事へのコメント
ブランド激安市場の人気の商品が大いに安くて売ります
LOUIS VITTON、CHANEL、HERMES、GUCCI、Chole、BVLGARI
商品の数量は多い、品質はよい、価格は低い、現物写真!
経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一は当社の方針です。
品質保証として品質に欠陥がある場合は返金もお受けしております
主要取扱商品 バッグ、財布、腕時計、靴、装飾品、小物等!
当店に対してみんなに感謝するため 長期の配慮、
特に以下を出して大安売りで活動します
みんなのご光臨を歓迎します。



◆ 連絡先:sales@bettergucci.com

◆ 店 長:yaya


◆本店のURL: http://www.bettergucci.com
Posted by yaya at 2011年05月23日 11:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39985404

この記事へのトラックバック