2010年08月05日

思考は現実化する!信じて早漏を克服するのです。

思考は現実化する。

勃起と射精の仕組み、そして早漏の原因について理解してもらったところで、いよいよ本題の早漏克服法に入っていきたいと思います。

早漏克服法については、昔から多くの人が様々な方法を提案し、実行されてきました。

しかし、残念なことに、それらの方法を実践しても、早漏を克服できなかった人が多いことも事実です。

それらの方法が決してすべてがデタラメだったわけではなく、上手く早漏を克服できなかった原因は、その方法を実践する本人にあったのです。


「思考は現実化する」

という言葉を聞いたことがあると思います。

この言葉は、とても誤解を受けやすい言葉です。

「考えれば、夢がかなう」「強く願えば希望が実現する」

そんな風に誤って理解している人が多いのですが、冷静に考えてみましょう。

現在、年収300万円台のサラリーマンが、「来年中に年収1000万円にしたい」と考え、強く願ったとします。

でも、その人が、何の努力もせず、今までと同じように普通のサラリーマン生活を送ったとしたら、多分、年収は300万円台のままでしょう。

大切な事は、年収1000万円という強い願望と、そのための行動です。
本を読んだり、セミナーに出たり、人脈作りをしたりということが必要なことは、どなたでも理解していただけると思います。


「思考は現実化する」ということについて、私はこう考えています。

自分自身で思い続ける・未来を描き続ける
 ↓
向上心
 ↓
その方向へなりたいものへと努力する
 ↓
無意識の中でも意識が始まる
 ↓
結果的に現実を自分の手で作り出すに至る。
 

思う、願う、考えるだけでは、現実も、未来も変えることはできません。

重要なのは、信じて行動することなのです。



また、もう一つ大切な事は、

失敗を恐れない

ということです。

私は、企業の心理カウンセラーをしていて、よくこういう人に出会います。

「ミスをするのが嫌だから、新しい企画、新しい事業には参加したくない」
「仕事で大きなミスをして、それがトラウマになって、会社に行きたくない」

そういう会社員が多いのです。

でも、誰でも、何事にも、ミスはつきものです。

あのイチローでさえも、打率が4割を越えることはありません。
10回打席に立てば、6回以上は凡打か三振なのです。

100%成功なんて、あり得ないのです。


※「思考は現実化する」。古くは古代インドの『ヴェータ哲学』で、「純粋な魂の信念は実現する」という言葉。
そして、最も有名なのが、成功哲学の祖とも言われるアメリカのナポレオン・ヒルの著書で、全世界で3000万部を売り上げた『頭を使って豊かになれ(思考は現実化する)』(Think and Grow Rich)。
posted by komura at 17:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 早漏と潜在意識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39993322

この記事へのトラックバック

海水浴しながら中に出した(笑)
Excerpt: 海で中に出して欲しいって依頼がきたから出しまくってきた(笑) 出した液がくらげみたいに浮いてるし(笑) それで30マんお礼にくれたし最高だし(爆笑)
Weblog: 海でいく男
Tracked: 2010-08-08 23:43